今年もいざ中禅

今年もいろは坂を登り始めました。
今回は釣り初心者の友人二人を釣り道具の隅に押し込んで車発進
1人釣行であればキャスティングで60アップブラウン狙いなんですが、
快晴の湖面にレッドコアラインを流してのんびり船を滑らせます。40ヤード前後、時速4km程で夜光貝にリップ付きアワビ貼りミノー。
国道側→フランス尾根→八丁に小寺。不発
あまりに暇なもので時々船を揺らして誘いを入れていた連れも熟睡です

(ほんとは前日、うちの店でビールの呑みすぎのため・・・)

朝7時、SOS電話を民宿おかじんの若旦那に。
寝ぼけ声でアドバイスをいただきました。

朝8時頃、着信に気づいた私のトロ師匠から折り返しTELが。

作戦変更です。

低速、角であのあたりを・・・

8時半、左の竿に魚信。中型ホンマスを無事取り込み
針をはずしていると右の竿に魚信。
釣り初心者の睡眠娘の彼氏に竿を渡し、初のトロファイト
慎重に寄せて30cm前後のホンマスを網の中へ。

その後は続かず、お茶と昼食休憩。
浅井精肉店でガッツリ揚げ物天国です。

午後はちょいとキャスティング。
1本いいブラウンが8cmブラウン稚魚ミノーに突進してきたんですが、
残念ながら我々のトンカツ食いのようには喰いついてくれず

彼氏にキャスティングレッスンをば・・・
その間、私いつの間にか睡眠をむさぼってしまいました

夕方、先ほどのヒットコースをトロで流したんですが、
竿はしならず納竿です。

とりあえず、きれいな魚は拝めました。
アドバイザーの方々にありがとうです。

睡眠娘に初ホンマス

わかさぎ釣り隊・ぷっかぷか~

本日11月10日はワカサギ釣大会(第一回山吉杯??)

総勢9名で相模湖に浮んできました~

朝は7時
気持ちの良い晴天ながら二日酔いや寝不足のメンバーが
ふらふらと店前に集合。
車で30分ほど、おにぎり持って遠足気分で相模湖到着。

船着場からドーム船に移送され釣り開始

なんですが、何せほぼ全員初心者。
仕掛けのセットやら餌付け、糸の垂らし方で右往左往
しかもこのところの釣果は不調らしく30分位何も掛からず
ワカサギ坊主はヤバイでしょって雰囲気・・・

漸くT子さんの誘いに第1号ワカサギくんヒット
時々群れが回ってくるのか?
みんなの30cm程の貸竿がびりびり振動
ポツポツ上がる銀色半透明の人生初ワカサギに
湧き上がる黄色い歓声?や雄叫び
なかなか釣れないHくんやYちんはちょいと焦り気味

午後3時まで数波のワカサギ波をキャッチして
ほぼシングルヒットながら時折2ベース、3ベースヒットも。
Mエちゃんは7回裏に起死回生の一発で6打点
小指サイズからシシャモサイズまでトータル145尾。
9人にしては少ない??ながらも
のんびりぷかぷか、びりびり魚信を感じながら
楽しい1日になりました。

戻ってからは天ぷらでカラっといただきましたよ
自分で釣った魚はうまいね~
さらには前日新潟に釣りに行っていたFさんから
サワラにワカシ、サバにアオリイカの差し入れも。
刺身でいただきました
さらにMキちゃんからいただいた深海魚の鍋。
イノシシもも肉の炭火焼き。
いや~うまいものづくしの宴会になりました。

ちなみに第一回山吉杯優勝は写真左の髭で笑ってるHくんでした

さてさて次回は何釣り大会やろうかな?

芦ノ湖トロミノーテスト

10月28日

台風過ぎて2日目の芦ノ湖にトローリング行ってきました。
ちょっと試してみたいことがあったので・・・
午前中のみ釣行でしたが、手応えはありました。

自作8cmアワビ貼りリップレス幅広ミノーとアワビスプーン2本のみで約5時間換えずに通しました。
時速3.8km~4.0km(ガーミン)やや早めの速度で流す棚を少しずつ変え曳きとおし。
コースはこの前fumiくんに教えてもらったラインをちょっとアレンジして。
ワカサギの群れや鱒らしき魚影を魚探で確認しながら・・・
芦ノ湖は沖に出ると大体40mライン。
この日はタチ25~30mのところが良かったかな。
魚影は出ても魚の反応のよいライン悪いラインはありますね。
結果はトータルでサクラ4本にニジ2本。

来年の魚にちょっかい出しちゃうのも何なんですが、
サクラにどれだけ通用するのかを試してみたかったんです。
信頼できるアワビスプーンに負けず劣らず自作ミノーでいけそうです。
40アップのサクラも出たので、来期は期待大です。

今のタイプのミノーでも十分いけそうですが、
ワカサギを意識してちょっとアレンジしたミノーを削りはじめました。
来年は60アップ獲るぞ~!!!