2009年9月

秋めき中禅寺

9月2日ここのところ毎週の中禅寺釣行
強めの東風と霧で肌寒い中の出船。
風に押されながら大崎あたりでレッドコアラインを放出。
左竿はアワビスプーン。右竿は自作アワビミノー。5時14分左竿にヒット
(70ヤード船速3.2km/h)
まずまずの手応え。首を振ってるのが伝わってくるので、
慎重にやりとり。あと30ヤード。
ククックッと魚が横走り。口切れ?はずれちゃいました
その後、竿はしならず、雨と風で寒さにやられ朝終了。

スゴイ睡魔がやってきて2時間睡眠

昼は浅井精肉店で串カツ定食でエネルギー補給
13時再出航!
今度は山側へ。左アワビスプーンに右は角
ツガ→八丁→阿世潟→上野→大日→松ヶ崎。
僕のコースに映る魚影は僅か。レイク(たぶん)は岬の18~20mラインに結構映るけれど、本日は狙わずスルー。

船側で手持ちの角の泳ぎの調整をするものの、
かなり手間取り脳が迷宮入りスプーンの流体力学が???
集中力喪失状態。

やばい!!ここまでノーピク。アタリなし。

国道側へ移動し気合入れ直し
魚探と操船に集中。
右は自作アワビミノーにチェンジ。
13番、ザッカ、だるま石、12番あたりに魚影は映るものの
喰わせられず。ホンマスも映ってるはず。

泪目で?魚探、ガーミンの速度計とニラメッコ
何往復かめの12番に差し掛かるあたりで右手のリールが気になり、
ドラグをいじくっていると、ギュイ~ン。入りました
(18時02分、80ヤード、3.5km、アワビミノー、タチは25mぐらい)
竿のテンションを一定に保ちゆっくり寄せてネットイン。
37cmのホンマスでした。
ヨッシャ!ミノーでホンマス。目標1つ達成

そのまま船着場まで流すもののこの1本で終了。

すぐ魚のはらわた取ったんですが、筋子も白子も入ってませんでした。
来年50アップ候補の魚を獲ってしまったみたい。
来年までとっておけばよかった~

夕暮れ中禅寺

9月16,17日中禅寺湖、今シーズン最後の釣行。
朝はもう肌寒い感じ。いつもより多めに服を着込み出船
国道側へ。
6番あたりでレッドコアをリリース。
右竿75ヤード、自作ミノー、左竿70ヤード、スティックアワビ。
時速3~3.2km。5時17分ポンプ小屋沖を過ぎたあたりで左竿がガキッ!としなり
クリックがジッ・ジジィ~
今まで体験したことのないヒット
ヨッシャ!竿をホルダーからはずして手応えを確認したとたん
抜けちゃいました気を取り直せぬまま国道側をうろうろ・・・
8時5分西風に船尾を押されながら12番を抜けたあたりで
右竿85ヤード3km、自作ミノーにヒット
36cmのホンマス。銀色。

9時半ごろ、石ザッカから13番に抜ける途中の浅いテーブルに船が乗ったあたりでまたもや右竿85ヤード2.8km、自作ミノーがガキッ!と絞り込まれる
朝一ほど鋭くないもののガッツリ手応えを感じながらやり取りして
間もなく、あえなくフックオフ
ん~レイク??
フックオフするとラインはタチ13から14mの底に乗り
左のアワビスティックが根掛かり。
何とか外れて巻き上げていると、右も底をズル曳き状態。
そこにコツコツと魚信。
スーっと寄ってきて35cmぐらいのウグイ将軍キャッチ

昼はレークオカジンで。レイク・チャンプKさんにご挨拶。

午後は東風。
国道側へ。
ほぼ無風になり、ちょっと避けたつもりが先ほどのウグイテーブルに
入ってしまい、左右とも竿がグイーン
ガッツリ根掛かり。
泣きっ面に強烈な西風が
困った時のスティックアワビをロスト
ミノー回収。

夕方、自作ミノーに20数cmのホンマスで終了~

1年以上ぶりに民宿おかじんに泊まり。
明けて17日も国道側へ

5時30分、ウグイテーブルちょい沖、タチ25mほどのところで
75ヤード3km、左の夜光貝(尺五郎・作)にヒット
36cm婚姻色ホンマス・雄。

その後、ポンプ小屋・大崎間で夜光貝に20数cmのホンマス連続キャッチ

ついでにだるま石で角にまたもやウグイ将軍

午後は山側へ。魚影薄い??
一発勝負。
100ヤード2.8kmで沖から上野スレスレを五大尊へ抜ける。
魚探には上野真横の20m底に大きな下弦の魚影。
右竿の自作ミノーにゴツッ!でも、乗らず
何度か岬周りを試したもののこのひとアタリのみ。

国道側に戻り20~35mタチを中心にさ迷うトロ船。
17時40分禁漁区ブイ沖から13番をターンするあたりで 右竿80ヤード3.2km、自作ミノーにヒット
35cmホンマス。銀色。

夕闇の中、左右の竿に時折目を遣りながら湖面をすべり桟橋まで 3.2km巡航異常なし・・・
今シーズンの中禅寺湖はこれで終了~

今シーズン18回の中禅寺湖出船。
5回キャスティングにトロ13回。

釣った魚は数知れず