2009年4月

芦ノ湖ブラウン

今シーズン4回目の芦ノ湖
朝は雨上がりの曇りで風が巻いている感じでした中学生の頃からお世話になっている「すずきボート」から出船。

朝一、百貫付近でミノーを水面でちょこちょこやってると45~50位のブラウンが現れ、

じゃれ付くも掛けられず

それではと、その近辺をふた流し。

ん~反応ないな~

対岸に移動して良さそうなところを流しているうちにポカポカ陽気と寝不足のため

ウトウトしだしたので、アンカー下ろしてちょい休憩と思ったら、

1時間位夢の中へほっとけで浮かべてるミノーにでっかいブラウンがガバッ!

やばっ!只の夢でした。

アンカリングしたままスプーンを投げてみると一投めに20cmほどのかわいいブラウンが。

ボートの近くでオートリリース

その後、数投で塩焼きサイズのニジマスが。

こちらは生簀に入れてみるとワカサギをゲボッっと吐き出しました。

それではと、ミノーを投げてみると35位の奴がちょっかいを出しにくるも喰いつかず。

風に乗せてちょっと斜めの倒木付近にキャスト。

ふらつきジャークしてみるとやっと手応えのあるヒット!

上がってきたのは49cmのブラウンでした。

大物賞は取れないけれど、まずまずの魚体に満足

今回、黄色い粉にはノックアウトされずにすみました。

前もって薬を飲んでおいたのと、もう飛び終わりになってきたのかな

芦ノ湖釣行

4月1日久しぶりに芦ノ湖に行ってきました。
ワカサギの産卵始まってると聞いていたので、
そろそろミノーでいい釣りできるかなと思って。初めてエレキ(友人に借りた)をセットして朝、6時頃出船。

東岸を流してみました。

所々でライズが見られるので「こりゃいけるかも」と

思ったんですが、投げたミノーは無傷で帰還するばかり。

昼も近くなって「こりゃヤバイな~」と思っていたら

ようやく1匹。40数cmのニジマスが喰ってくれました

その後も4時近くまでミノーを投げ続けたんですが、

この1匹で終了。

片付けしてたら、アラレが落ちてくるし・・・
寒い釣果に寒い1日でした

12日に懲りずにまた行ってきま~す